ハナブサ精機株式会社

company会社概要

半導体製造装置用部品/エンコーダー関連部品/ハードディスク関連部品/モーター関連部品等、小型金属部品(ステンレスSUS316)精密加工の試作から量産まで、高品質で応えます。試作も含め1,000種以上にもなる部品サンプルを、パーのご指定サイズに合わせて、試作品から量産ラインまであらゆるご要望にお応えします。

 

企業情報

名称ハナブサ精機株式会社
設立昭和43年3月1日
資本金1,000万円
代表者代表取締役 宮下 貴好
本社/工場〒395-0154 長野県飯田市下殿岡595-1
電話(0265)25-3311 (代)
FAX(0265)25-3317
鈴岡工場〒399-2561 長野県飯田市駄科1845
敷地・面積土地=8,382m2
建物=1.650m2
決算期6月
取引銀行日本政策金融公庫
八十二銀行鼎支店
飯田信用金庫伊賀良支店
長野県信用組合鼎支店



会社沿革

昭和43年3月飯田市鼎切石において創業
昭和45年7月有限会社英精機設立
昭和51年7月飯田市下殿岡に新工場完成(215m2)
昭和52年6月資本金500万円に増資
昭和53年12月NC旋盤1号機導入
昭和55年2月工場及び福利厚生施設増築(200m2)
昭和56年4月H.D.D.モータ部門加工製造開始
昭和59年5月飯田市下殿岡587-1に、新工場完成(693m2)
昭和62年1月ハナブサ精機株式会社に組織変更
平成2年10月資本金1,000万円増資
平成3年4月飯田市駄科に新工場完成(500m2)
平成14年半導体製造装置関連部品に本格参入
平成18年ISO9001取得
平成21年代表取締役交代



取引先

取引先CKD(株)
ハイデンハイン(株)
日立金属ファインテック(株)
(株)コガネイ
山陽精工(株)
日本電産(株)グループ
取引内容半導製造体装置関連部品
エンコーダー関連部品
空気圧機器部門
医療機器部門等
センサー関連部品



アクセス

 


飯田インター周辺の画像信号育良町近辺の画像信号上殿岡周辺の画像周辺の画像周辺の画像ハナブサ精機株式会社近辺の画像
ハナブサ精機周辺拡大図
周辺画像周辺画像周辺画像
GoogleMapで見る
アクセス【車】中央自動車道 飯田ICから車12分
【高速バス】中央高速バス 伊賀良バス停からタクシー12分
【電車】JR飯田線 飯田駅からタクシー15分
ハナブサ精機株式会社
本社
長野県飯田市下殿岡595-1
TEL:0265-25-3311(代)FAX:0265-25-3317
鈴岡工場長野県飯田市駄科1845
お問い合わせ